ミライATTACKカレッジ

2023年度ミライATTACKカレッジ プログラムレポート

#交流
#学びと暮らしのコミュニティ
#学生マンション
#友達
#学生生活
#社会性を育む
#仲間をつくる
#快適に学ぶ
#N-lab
イベントレポート

ミライATTACKカレッジ2023 を実施しました

学生の社会人基礎力を養成するためのプログラム「ミライATTACKカレッジ」

初開催の2023年度は九州大学の学生を対象に実施しました。

ナジックラボ(N-Lab)では、学生の社会人基礎力向上を目的としたプログラム「ミライATTACKカレッジ2023」を実施しました。

※ナジックラボ(N-Lab)はNasic CLUB24のサービスメニューに含まれています。


「ミライATTACKカレッジ」とは、学生の未来へ繋がる6つの力「A・T・T・A・C・K」を育む取り組みです。



attack

2023年度のテーマは「とびっきりのキャンプをまるっとプロデュース」

キャンプ

第1・2回ミーティングではキャンプテーマを決定。

キャンプテーマは「自然と生きる」になりました。


第3回ミーティングでは、キャンプ場やプラン内容のプレゼンを実施。

第4回ミーティングでは、実際にキャンプ場へ行って下見をしました。


第5~7回ミーティングでは、参加者の募集・キャンプの準備・予約などを行い、キャンプ直前のタイミングまで調整を進めました。

mtg

最初は初対面のメンバーが多く、ミーティング時にも遠慮が見られる場面がありましたが、

回数を重ねるごとに徐々に打ち解けてきて、最終的には全員で話し合いながら協力して作業を進められました。

また、ミーティング時間以外にも学生のみで集合して作業を進める場面も見られました。

10/21~10/22にキャンプを開催しました。

集合写真

企画メンバーに加えて参加者のメンバーも加わり、にぎやかなキャンプになりました。

クイズや砂浜ピラミッド作り、宝石探し、キャンプファイヤーなど、企画メンバーが考案したプログラムを実施しました。


キャンプに参加した学生からは、

・キャンプ中のプログラムが楽しかった

・普段関わりのない人と関わることができて楽しかった

などの声がありました。

プログラム中写真

キャンプ実施後は報告会を実施しました。

一連の企画・準備・実施を終えて、最後には振り返りと報告会をしました。

キャンプ当日の報告に加えて、ミライATTACKカレッジ全体で学んだことも発表していただきました。

ミライATTACKカレッジを通じて、チームで協力すること、責任感、スケジュール管理の大切さなど社会人として必要なスキルを学べたと発表してくださいました。

ミライATTACKカレッジ 企画メンバーの声

・企画を考える上で、面白みや現実性の中で案を練っていくのは学びに繋がった

・自身の成長につながったので他の入居者の方も参加してほしい

・社会に出ても必要とされる技能だが、大学では学ばないことを学べた

・同じマンション内に友達ができたので、一緒に食事をしたり遊んだりできて生活が楽しくなった

次回プログラムレポートにご期待ください